FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ゴーゴーガールとツイストボーイ

もうほとんど辞めてしまったかのようなblogですが、別に辞めたわけではないですよ!自分のリリースがあった時くらい更新せいっちゅう話ですよね(笑)!
はい。ご存知の方も多いかと思いますが、コニーwithゴーグルエースのアルバム「ゴーゴーガールとツイストボーイ」が6月6日(ロックンロールの日!漣健児氏の命日!)に発売しました!

ゴーゴーガールとツイストボーイゴーゴーガールとツイストボーイ
(2012/06/06)
コニー with ゴーグルエース

商品詳細を見る

もう発売して約一ヶ月経つので、レコ発ツアーもほとんど終わりまして、残すところ今週末の2本のみです。今週土曜日(7日)が上大岡(横浜)のアメリカングラフティというお店で、日曜日(8日)が荻窪(東京)のドクターです。(7月7日はサザナミレーベルの設立記念日でもあります。9周年です!)ライヴの詳細等はコチラ
そしてコンプさん(コンプ鈴木)にPVも撮ってもらいました。コンプさんはゴーグルエースのヨーロッパツアーDVD(2003年)を作ってもらったり、ニューヨークCBGB'sのライヴ映像(2003年)の編集などもやってもらいました。サザナミレーベル関連ではレッツゴーズのPVも撮ってもらったりしましたが、ゴーグルエースとして仕事をするのは久しぶりでした。完成して感じるのは、やはり任せて安心のコンプクオリティーということです!これがそのビデオです。


コニーさんと知り合ったきっかけは、ベースのナオトがコニーさんのバックバンドのメンバーをやっていたということなのです。いろんなご縁がありますね。ロックンロールの神様がつなげてくれるのでしょうか。コニーさんと言えばやはり最大のヒット曲「キッスは目にして」でしょう。81年のヒット曲なのでもう30年以上前!75年生まれとしてはリアルタイムでの記憶は正直あまりないのですが、この曲はジャパニーズ・ロックンロールのスタンダードナンバーとして完全に定着しているので、いつ知ったのかも覚えてないほど自然に聞いてました。今もDJイベントではよく廻されますしね。コニーwithゴーグルエースのライヴでも演奏しているのですが、ほんとに良く出来た面白い曲です。





今回のアルバムはオリジナル2曲+ジングル(オリジナル)2曲+カバー6曲の計10トラック。制作を始めたのは去年の頭だったのですが、ちょうど震災が重なりプロジェクト自体が延期になっていました。ちょうど震災当日もこれのレコーディングだったのです。ずっと中断していたのですが、今年に入ってやはり形にしたいと言う思いが強くなり、かなりタイトなスケジュールで完成させました。何と言うかねー、これがちゃんと形になったということと、それがもの凄くいいものになったというのは、自信になりましたよ。作詞作曲をする立場としても、ミュージシャンとしても、レーベルプロデューサーとしても。そういう意味でも現時点の自分の集大成とも言える作品です。カバー曲の著作権処理とかも今までで一番ハードルが高かった。正直これが自分のバンドじゃなく、サザナミのほかのバンドのCDだったとしたら「ゴメン!この曲カバー無理やわ!」ってなってたと思う(笑)。アルバムタイトルにもある通り、今回は全ての曲名に「ゴーゴー」か「ツイスト」が入っています。カバー曲に関してもそういうシバリ(というかコンセプト)にしたわけです。でも「何とかゴーゴー」とか「何とかツイスト」って曲はたくさんあって、やりたい曲もいっぱい。なのでさらに、「コニーさんもゴーグルエースも過去にやったことの無いカバー曲」というシバリを加えました。やりなれた曲じゃなくて、新鮮なキモチでやりたかったので。その結果のカバー曲選曲がこれです。「東京・ア・ゴーゴー」「青春ア・ゴーゴー」「太陽の誘惑 (涙のゴーゴー)」「太陽の下の18才 (GO-KART TWIST)」「インディアン・ツイスト」「ツイスト・アンド・シャウト」各楽曲の解説はCDオビの裏側に載っていますので、是非買ってください(笑)!あとオリジナル(歌モノ)曲の2曲に関しても、ジングル2曲に関しても本当にいい感じでできました。オリジナルの歌モノは当初「ゴーゴーガールとツイストボーイ」というタイトルで全然違う2曲を作って、どちらかを採用しようと思っていたのですが、コニーさんに歌ってもらうと2曲とも良くて、急遽2曲ともやることになったのです。ジングルに関しても、昔ゴーグルエースでラジオのジングルとかをけっこう作ってた時期があったのです。2ndアルバムのころなのでもう10年以上前の話ですが。その時の感覚がまだ残ってたので、さくっと作れました。レコーディングの直前に作って録りながら詰めていった部分も多かったのですが、イメージが出来ていたので上手くはまったと思います。アートワークは久しぶりにジュリエッタさんにやってもらいました。2nd「セコハン・ラヴ」4th「デンデケ・ロック・コンボ」7inch「ミスター・ツイスター」のジャケを描いてくれたのもジュリエッタさん。日本人ですがアメリカ在住なので、ネット経由でのやり取りだったのですがこれも問題なく進行しました。時差があることだけ意識すれば、あとは何の問題もないですね。
だらだらと思うがままに書きましたが、とにかく自信作なのですよ!それだけでも伝われば嬉しいです!!
スポンサーサイト

2012.07.04 | Comments(0) | Trackback(0) | ゴーグルエース

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

カマチガク

Author:カマチガク
ゴーグルエースサザナミレーベルをやってます。

twitterはわりとマメに書いてます。

Facebookmixiはだいたいtwitterと連動してます。




全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。